日本で女優やファッションモデルとして活躍し、その自然体な演技力と男女ともに支持される親しみやすさが魅力の浅見れいな。シンプルでありながら洗練されたファッションセンスも、人気の理由だろう。後半は、妻となり一児の母でもある彼女のプライベートについて聞いた。

― スタイリングのポイントを教えてください。

深い色と高級感のある柄が気に入ったロング丈のガウンを主役にコーディネートしました。存在感が引き立つように合わせたのは、白いインナーとデニム。足元は、ガウンの柄の中にもあるオリーブ色を拾いました。

ガウン:ピエール=ルイ・マシア

他:本人私物

― ご結婚され、妻となり母になった今、何かご自身に変化はありますか?

精神的にもフィジカル的にも楽になったと思います。以前は、スケジュールを限界まで詰めて仕事をして、その合間を縫って人に会い遊ぶみたいなことを繰り返していました。とても慌ただしく無茶をしていて、気持ちの面でも常に何かに追われている感じだったと思います。毎日、雑誌の撮影とドラマの仕事をこなすことが普通だと思っていました。子供ができてからは、家族との時間がメインの生活になるので、その中で仕事をすると働く時間を今まで以上に大事に思えるようになりました。プライベートと仕事がきっちり分けられるようになって、それぞれに集中できるようになったと思いますね。

― 今の生活のペースをつかむまでに苦労されたのでは。

確かに、以前よりも自分の時間は少なくなったというのはあります。でも、それにも増して家族と居て楽しいので、毎日幸せに過ごしていますよ。子供とずっと向き合っている時間が辛い時期もありましたが、最近は思い詰めそうになったら「まあ、いいか」って力を抜くことができるようになりました。子供も1歳4ヶ月になって、やっと宇宙人から人間になってくれたので(笑)。最近は、言葉でコミュニケーションを取れるようになったのも大きいですね。

― 出産を経て、いつ仕事に復帰されましたか。

言うと驚かれるのですが、産後2ヶ月でスピード復帰をしてしまいました。ずっと仕事をしてきたので、休むということをして来なかったんです。なので、長く休んで大丈夫かな、モデルの仕事に戻れなくなったらどうしよう。と働いていない状況が不安になってしまって。仕事を始めたら有難いことに撮影のオファーは来たのですが、夜泣きと授乳で寝てない状況で撮影して、帰ってもまた寝られない状況になってしまい。
夫も、「さすがに週5で撮影はやめたら」と言ってくれて、家族会議をしたんです。そこで、周りに時間の制約があることを理解いただいて週3にまで数を減らすことにしました。今思うと、働く時間を調節したり、無理なら仕事を断れるということを知らなかったんですよね。

― 女性として生きることの醍醐味は何だと思いますか

結婚も出産も経験しましたが、それが女性の幸せだとは思いません。もう、そういう時代ではないですし。結婚も出産もしていない友人が、自分の好きなことに没頭して休みには海外へ行くというフットワークの軽さは羨ましいと思いますね。いまは、男性だから女性だからというより、それぞれに色々なチョイスがあって、自分で選択して楽しんでいることが生きる上で一番大事なことだと思っています。

― 育児が楽しくなってきたとお話にありましたが、今後どのような過ごし方をしていきたいと考えていますか。

フットワークが軽い人間でいたいなと思っています。お母さんになった周りの女性たちがとてもパワフルで。あなた、2、3人いますよねってくらいアグレッシブに活動している人もいるんです(笑)。お母さんになっても、やりたいと思ったことができるんだ、と勇気付けられていますね。

― ストレス解消方法は?

引っ越ししたばかりなので、部屋のレイアウトを考えることです。家具を移動して、棚が必要だと思ったら休日に作ってみたり。快適に過ごせるように、家の内装について考えるのが楽しいんです。ファッションはもちろん大好きですが、歳を重ねてライフスタイルについてより興味が湧いてきました。

― 最後に、スタイルと美肌を保つ秘訣を教えてください。

乾燥肌なので保湿だけは、できる限りしています。体型は出産で16キロ増えましたが、子供がよく動くので自然と戻ってきました。もともとランニングなど運動していたので、そのおかげもあるのかも。あと、ヘアメイクさんに勧められたことは試すこと。それから、花粉などで肌のトラブルが出たら、すぐ皮膚科に駆け込みます!ストレスを溜めないことも大事。

SHOP
-麻顔-
東京都世田谷区下馬1-17-8
03-3413-1106

Photograph_Ahlum Kim
Hair&Make-up_Maiko Inomata (TRON)
Writing_Aika Kawada
Direction_Taro Kondo(TAROL!NGAL)

浅見 れいな

女優/モデル

ファッション誌「Seventeen」のモデルとして注目を集め、女優転身後はテレビドラマや映画、バラエティなどに出演し活動の場を広げる。
近年では再びモデルとしても精力的に活躍し「otona MUSE」や「VERY」などファッション誌を中心に人気を集めている。

Instagram: @reina_asami

「Pierre-Louis Mascia」のこと。

イラストレーターとして活躍するフランス人デザイナー、ピエール=ルイ・マシア氏による、スカーフを中心としたファッションアクセサリーブランド。
彼の創作のインスピレーションは、1900年代初頭のヨーロッパの文化や、その地域のアーティストから得たもの。詩情をたたえた都会的でタイムレスなデザインによって、ラグジュアリーの新しいカタチを、提案し続けている。

Instagram:@pierrelouismascia